スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月のステージ出演者Vol.1

次回6月2日の丹波太郎祭りステージ出演者ひと組目が決定しました。

アラビア琴奏者音描き屋しんごくんと太鼓キースヒルズさんのユニットです。
めちゃめちゃカッコいいです。
彼らのライブを見に来るだけでも価値ありますね☆
ぜひ動画をご覧ください!

【プロフィール】

●音描き屋しんご●

空間に音を描く演奏家を志すため、音描き屋しんご(ねかきやしんご)と命名。以前は鍵盤を中心に音楽活動をしていたが、2009年初頭にアラブの琴カヌーンの存在を知り、同年7月にカヌーン及びアラブ音楽を学びにエジプトへ飛び立つ。Mostafa Badawy氏、Saber Abd Elsattar氏から演奏法を習う。Yumeho Ensemble、Hubbly Bubbly等のユニットやバンドでも活動中。

http://yumehoensemble.blog51.fc2.com/

●キースヒルズ●

カナダのリジャイナ市に産まれて、13歳にピアノを始める。1997年「北の太鼓」というカナダの和太鼓グループに入り、5年間の間に西カナダや米国西海岸などで活動をする。2002年、アルバータ大学の音楽科を卒業して、来日。

2002年からカホン、ダラブッカ、フレームドラム、ジェンベなど、独学で勉強し、京都を中心に様々なジャンルのミュージシャンと活動や、ソロでの演奏を行っている。
伝統的なテクニックだけを目指すのではなく、作曲や現在の音楽と合わせる方法を探索中。
現在、カホン、ダラブッカとフレームドラムの教室を主宰をしている。

2004より“HIDE&キース”「The HNK Experience」を結成。
和太鼓の枠にとらわれる事なく自由に楽器を取り入れ、様々なアーティストと国内外で共演。
2005年に初CD【pfat?】、2009年に2枚目のCD【Kukuruyuh】を制作。
またHIDE&キースはアメリカで行われた国際大会《ISC・2007》で決勝に進出。

動画はこちらからどうぞ↓
http://youtu.be/XjXf_myFB0s

スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

エコヴィレッジ丹波太郎山チーム

Author:エコヴィレッジ丹波太郎山チーム
丹波のオーガニックマルシェ「丹波太郎祭り」のチームがエコヴィレッジを作り始めました☆

みんなが自給自足の技術を学べ、楽しく交流できる場作りを試行錯誤していきます☆
ぜひ遊びに来てください!

検索フォーム

来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。