スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • home >
  • おしらせ >
  • 鶏の解体ワークショップ&バーベキュー募集開始しました!

鶏の解体ワークショップ&バーベキュー募集開始しました!

お待たせいたしました。
7月の丹波太郎祭りワークショップの募集を開始いたします。


○●丹波で育った鶏の解体ワークショップ&バーベキュー●○


地元の農家、木寺さんに習って
1組1羽、ニワトリを解体します。

ニワトリはこだわりの自家配合飼料で育てられた
いちじまの近藤養鶏場から。

こだわりの自家配合飼料は…

・一般の養鶏では当たり前に使われる抗生物質や防腐剤などの薬品不使用、
・無農薬無化学肥料の自家製飼料用米配合
・ポストハーベストフリー
・遺伝子組み換えでないこと
・自然素材(米ぬか、おから、昆布、黒豆、糖蜜など)の発酵飼料を配合

通常の流通ではなかなか手に入らない貴重なニワトリです。


解体後は、地元の新鮮野菜と一緒に
味見のバーベキュー。

解体した鶏はお持ち帰りいただけます。
(1組およそ500g程度になります)


日時 7月1日(日) 10時30分開始
参加費 1組2000円
募集人数 8組



☆タイムスケジュール☆

10:30 米っ粉工房丹波太郎裏の広場で受付、集合、自己紹介など
11:00 解体開始
12:00 バーベキュー
    その後自由解散


☆持ち物☆

・よく切れる包丁
・持ち帰り用の保冷ボックス、保冷剤
 (ない場合は有料でご用意いたします。)
・持ち帰り用のジップロックやタッパーなど
・エプロン
・三角巾




☆お申込み☆

・お名前
・参加人数
・当日連絡のつく電話番号

を記載の上以下のメールアドレスまでお申し込みください。

taromatsuri☆gmail.com(☆を@に変えて送信してください)

6月末日もしくは定員になり次第募集締め切りとさせていただきます。


-------------------

昔は農家が鶏を飼い、解体して食べることは
とても当たり前のこととして日常的に行われていました。

今、鶏肉は店頭で売られる肉の塊でしかありません。

命をいただくということに思いをはせる良いチャンス。
ぜひこの機会にご参加ください。

お待ちしています。

スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

まとめtyaiました【鶏の解体ワークショップ&バーベキュー募集開始しました!】

お待たせいたしました。7月の丹波太郎祭りワークショップの募集を開始いたします。○●丹波で育った鶏の解体ワークショップ&バーベキュー●○地元の農家、木寺さんに習って1組1羽、ニワトリを解体します。ニワトリはこだわりの自家配合飼料で育てられたいちじまの近藤?...

プロフィール

エコヴィレッジ丹波太郎山チーム

Author:エコヴィレッジ丹波太郎山チーム
丹波のオーガニックマルシェ「丹波太郎祭り」のチームがエコヴィレッジを作り始めました☆

みんなが自給自足の技術を学べ、楽しく交流できる場作りを試行錯誤していきます☆
ぜひ遊びに来てください!

検索フォーム

来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。