エコヴィレッジ丹波太郎山について



自分の手で食べ物や暮らす場所、エネルギーを作っていきたいと思いませんか?
そんな仲間と出会える場があるといいと思いませんか?


エコヴィレッジ丹波太郎山では自立した暮らしを作っていきたいと思った仲間が集まって
4haの放棄地になっていた山林を借りうけ、そんな場所を作り始めています。

2014年1月13日には最初の作業日としてクヌギの伐採を行いました。


今後は伐採と椎茸の原木栽培用にクヌギの玉切り、薪作り
薪置き場作り、シイタケ菌打ち、ヤギの飼育、ヤギ小屋、
アースバックハウス作り、コンポストトイレ作りなどなど順次予定しています。

年間企画としていつでも八百屋さんのように色々な野菜が手に入る『畑の小学校 丹波教室』も開催。
鍬一本で畑が管理できる省力的な無肥料でもちゃんと野菜ができる自給農法です。
(3月より毎月第3日曜日予定)


ワークショップとして企画されるものもあれば毎週粛々と行われていく楽しい大人の(もちろん子どもも!)遊びもありますので
一緒に遊びたい方はぜひご一報を。


基本の作業日は毎週日曜日だいたい9~10時スタート。
場合によってはお昼ごろから。

ロケットストーブや釜的な野外キッチンらしきものを作りながら
毎回健康的なお昼ご飯を作って食べる予定です~。

*今のところは持ち寄りランチになっています!
自分のお弁当+αあると嬉しいです☆


怪我は自分持ちになりますのでお子さまをお連れの方は
楽しみつつもしっかり見守ってあげててくださいね。


活動の様子、ワークショップの募集等は随時このページにてお知らせしていきます。

  • ありがとうございます☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の小学校@エコヴィレッジ丹波太郎山 第二回参加者募集!

畑の小学校@エコヴィレッジ丹波太郎山第2回目の参加者を募集しています。
まだ若干の空きがありますので、ぜひご参加ください!


前回大好評だった自給のための無農薬無肥料栽培講座第2回目です。

畑の小学校で学べる自給農法に必要なのはたったこれだけ。
土地と種と鍬と鎌、それに何よりあなたのやる気!

とはいえ、一般に思われているような手間はかけません。
一石二鳥の合理的な作業で作物が収穫できる方法を学びます。

前回は基本的な畝の作り方、圃場の水はけコントロール、ジャガイモとごぼうの播種を行いました。

華麗な鍬ワークで女性も辛くない畑の作法は目から鱗モノですよ!
どうして無肥料で作物が育つのか、は畑の小学校へ来て
土を見ながらお話を聞いてみてくださいね。
結構科学的な根拠があるんですよ。

第2回目はナスの播種と苗作り。そして苗の定植を行います。
これで夏の果菜類を扱う基本は学べますので楽しみにお越しくださいね。

前回同様、自分の畑をお持ちでない方には実習畑として、小区画をお貸ししています。播きたい種、苗などお持ちください。


*自給農法って何?と思われた方はこちらもご覧ください。

http://hatakenogakko.jimdo.com/畑の小学校とは/
http://hatakenogakko.jimdo.com/自給農法について/

○●第2回目 2014年4月20日(日)●○
*10月までの月1回(原則第3日曜日)連続8回講座になります。
  募集は毎回行いますが、連続で参加されることをお勧めします。(あらかじめご予約いただいている方を優先させていただきます)

○タイムスケジュール○

 8:45 エコヴィレッジ丹波太郎山集合・受付
 9:00 畑の小学校スタート
11:30 畑の小学校作業終了
11:45振り返りながらのお昼休憩


13:30 畑周りの整備、自主活動など
   (講師の糸川さんに助言をいただきながら
    実習畑での作業などを行うことができます)

15:00 自由解散

○開催場所○
エコヴィレッジ丹波太郎山
丹波市市島町下竹田
https://www.google.com/maps?q=35.260741%2C135.148915&hl=ja&ll=35.260899%2C135.148959&spn=0.004906%2C0.010568&num=1&t=h&z=17&iwloc=near
○持ち物○

鎌、平鍬、備中鍬、軍手、帽子、長靴、汚れてもいい服装
(長袖長ズボン)、弁当、飲み物、播きたい種、苗、その他必要そうなもの

*畑の小学校は畑を即実践する気持ちがある方対象です。
鎌、平鍬、備中鍬などは畑をするうえでは必須の道具になりますので
各自揃えてください。持参できない事情がある場合はご相談ください。

○参加費○

各回 大人 2000円カップル2人一組 3000円
学割 1000円
高校生以下無料

○申し込み方法○

taromatsuri☆gmail.com(☆を@に変えて送信してください)
までお名前と参加される方の人数、当日連絡のつく電話番号を
記載の上お申し込みください。

*申し込み締切 4月18日(金)

○定員○ 20名程度
*イベントページの参加者数はスタッフ、キャンセルを含んでいるため、定員に達し募集を締め切る際はこちらの欄でお知らせいたします。

○注意事項○

少雨・少雪決行です。悪天候で中止の場合、当日7時までに
このイベントページにてお知らせいたします。必ず確認を
お願いいたします。

○当日のお問い合わせ○

080-2057-0232(工藤)


では、みなさまのご参加お待ちしております!
今年は自分の食べる野菜を自分で作りましょう!
スポンサーサイト

椎茸菌打ち&伐採・玉切り体験@エコヴィレッジ丹波太郎山

みなさま、ご無沙汰しております。
今年は丹波太郎祭りはありませんが
毎週末日曜日にエコヴィレッジ丹波太郎山の開拓を行っています。
形が整ってきたらマルシェやフェス開催もあり?かと思っていますが
今はまだ先の話ですね。

さて、今年はワークショップや参加型イベントを沢山開催していきますよ☆
ぜひお越しくださいね!




【椎茸菌打ち&伐採・玉切り体験@エコヴィレッジ丹波太郎山】


 この冬はマイ椎茸を仕込みませんか?
丹波市市島町にあるエコヴィレッジ丹波太郎山にて
クヌギの伐採・玉切り体験と椎茸の菌打ちを行います。

講師は日本きのこセンター主任講師 石破俊行氏。
きのこのプロフェッショナルです。

もちろん菌打ちしたホダ木はお土産としてお持ち帰りいただけます。
ランチ付き。

●開催日● 

2014年2月16日(日)

●スケジュール●

  8:30   NPO法人いちじま丹波太郎集合 受付 自己紹介
  8:50 エコヴィレッジ丹波太郎山へ移動   
  9:00   説明・伐採・玉切り
 12:00   ランチタイム
 13:00   石破さんによるレクチャー
 13:30   菌打ち
 15:00   解散

●参加費●

大人3000円(受講料+ランチ代+椎茸ホダ木2本お持ち帰り分)

*同伴の大人は一人1500円(受講料+ランチ代)
      子ども(小学生以下)は一人500円(ランチ代)

*ホダ木をお持ち帰りのときは大人一人としてカウントさせていただきます。

●ランチ●
丹波の食材をふんだんに使ったカレーを野外でいただきます。
(マイ皿、マイスプーン、お茶など飲み物はお持ちください)


●持ち物●

のこぎり、軍手、長靴(もしくは汚れても良い靴)、帽子、雨天の場合レインウェアや着替えなど、マイ皿、マイスプーン、お茶

●集合場所●

NPO法人 いちじま丹波太郎

〒669-4321
兵庫県丹波市市島町上垣25-3

●当日のお問い合わせ●

080-2057-0232(工藤)
当日までのお問い合わせは下記メールまでお願いします。
taromatsuri☆gmail.com(☆を@に変えてください)


●参加申し込み締め切り●

2014年2月13日(木)

●申し込み方法●

taromatsuri☆gmail.com(☆を@に変えてください)
までお名前と当日連絡の取れる電話番号、参加人数を明記の上お申し込みください。

●●注意事項●●

①お子さま連れもOKですが、木を切り倒すため危険が伴います。
親御さんが十分注意を払って見守っていただきますようお願い申し上げます。

(イベントのための一日保険には加入しています)

②少雨、小雪決行です。荒天の場合中止になる可能性があります。
中止の場合は当日午前8時までにこのイベント欄にてお知らせいたします。お出かけ前のチェックをお願いいたします。


③集合場所からエコヴィレッジ丹波太郎山まで車で10分強ほど移動します。集合時間に間に合うよう余裕を持ってお越しください。



ではでは、お申し込み、お待ちしています!

最後の丹波太郎祭りありがとうございました!

昨日の丹波太郎祭り最終日には小規模ながらたくさんの方にお越しいただきました。
本当にみなさまありがとうございました。

緑もちの餅つきは11:00頃から始まり結局15:00すぎまで
8回にわたって行いましたがほぼ完売。

遠方から最終回ということでわざわざかけつけてくださった方、
通りがかりの地元の方、中学生のグループなど
絶えず人の流れがあり
とても楽しく一日を過ごさせていただきました。

餅つき20131201

この丹波太郎祭りはまる3年と数か月行われたのですが
紆余曲折あり、色々な方向性を試してきました。

実行委員も当初のメンバーから総入れ替えにちかい程の入れ替わりがあり
色んな生みの苦しみもあったように思います。

ですが、このお祭りのおかげで新しいつながりや仲間もでき
本当にスタッフとして得るものが多かったと思います。

長く支えてくださったみなさま本当にありがとうございました!


最終回の餅つきでは籾をまいて苗を作り、ワークショップ参加者と田植え、
合鴨のヒナの放鳥をし、稲刈り、合鴨の解体など一年を通して多くの人が関わり育てた緑もち米を使いました。

TPPへ向けて色々な動きが目まぐるしく起こっていますが
私たちは今後も安心して安全な食べ物をより多くの人が食べられるように願ってやみません。

日本はアメリカから遺伝子組み換え作物を一番多く輸入している国であり
多くは加工品の糖分や油分としてほとんど表示されない状態なのですが
今後はどのような形で使われても全く表示されないという事態になることも予想されます。

まだ日本ではあまり知られていませんが、遺伝子組み換え作物には
催奇性、発がん性他、さまざまな疾患を引き起こすことが明らかになっており
欧州はモンサントの遺伝子組み換え作物認可を断念させています。

↓遺伝子組み換え作物を導入した国の現状はこちらをご覧ください


私たちはオーガニックな農産物の生産を引き続き進めるとともに
今後は個人レベルでの自立も促す取組をしていきたいと思っています。

来年度はマルシェ形式ではなく、
ワークショップを主体とした企画をご案内していきたいと思いますので
ぜひまたご参加ください。

市島の北端部にて放棄地となった山林を
自給可能な場として作っていくこともスタートしていますので
またみなさまのお力をお貸しください。

これらの予定等は引き続きこちらのブログ等でお知らせを行っていきたいと思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

明日12/1(日)はオーガニックづくしの玄米緑餅つきです!


明日の丹波太郎祭りの餅つきは…

オーガニックの

・玄米緑もち米(合鴨米ワークショップで育てたもの)
・丹波黒大豆のきな粉(生産者 小橋さん)
・醤油(生産者 高木さん)
・大根(生産者 池野さん)


を使ったオーガニックづくしの贅沢な餅つきです!
お餅も美味しいですが、きな粉、醤油、大根もとっても
美味しくて安心してお召し上がりいただけます。

こだわりの餅つきなので、ぜひぜひみなさんお越しくださいね!
みんなで餅つきしましょう☆

餅つき

餅つき開始時間は11:00から。
14:00頃まで予定ですが、無くなり次第終了です。
すべて地元の有機農産物、加工品なので安心してお召し上がりいただけます。

どうぞご賞味ください☆
お待ちしています!

最後の丹波太郎祭りは12/1(日)開催です!

11/29 フェルミナータカフェさんの出店内容を追記しました!

みなさま、ご無沙汰しております。
いかがお過ごしでしょうか?

真冬並みの寒さがやってきました丹波ですが
小豆の収穫が終わり、そろそろ黒豆収穫の季節となりました。
野菜農家からは冬野菜が届いてきています。

4年目に入りました丹波太郎祭りですが
今回の12月1日(日)を最後に今後は新しい形での
活動をしていくことになりました。

最後の丹波太郎祭りは先月開催された
Tanba Organic Fes 2013でもあっという間に売り切れてしまった
緑もち米を使った餅つきを行います!

この緑もちは無農薬の籾から苗を作り、
たくさんの子どもたちと一緒に手植えし、合鴨が除草してくれた
安全で美味しい絶品もち米です。

11:00頃から餅つき開始で午後2:00頃まで。
なくなり次第終了です。

また食べたい!
という方のために緑もち米の販売も行います。
お正月の餅つき用にいかがでしょうか。


食べた方がほぼみんな「美味しい!美味しい!」と連呼する
緑もち米のお餅をぜひこの機会にご賞味ください!

マイ皿、マイ箸、お持ち帰りになる方は
マイタッパーなどお持ちいただけると嬉しいです。


フライヤー20131201


●WORKSHOP●

毛糸で作る簡単オーナメント


親子ともども楽しめる
毛糸を使った簡単で可愛いオーナメントを作ります。
大人も子どもも夢中になること間違いなし。
クリスマスの飾りとしても。



●Marche●

・フェルミナータ カフェ☕ 無農薬コーヒー・重ね煮入りモロヘイヤスープヌードル
・中医整体めぐり      中国の伝統手技療法「推拿(スイナ)」  
・挟み焼粉物がちまや~   無添加もちもちカステラ     
・しろまめ         サモサ
・丹波たべられる森農園   薬草石けん、軟膏、オイル、赤米etc.             
・ラーメン屋とんちゃん   オーガニック野菜たっぷりの豚汁、ラーメン   

                                 and more...

丹波太郎祭り 12月1日(日) 10:00-15:00
物々交換OKマーケット、雨天決行、マイ箸、マイ皿、マイタッパー、マイバック持参歓迎
場所:NPO法人いちじま丹波太郎 建物周辺
   兵庫県丹波市市島町上垣25-3

アクセスマップ

お問い合わせは taromatsuri☆gmail.com(☆を@に変えて送信してください)
までお気軽にどうぞ!

プロフィール

エコヴィレッジ丹波太郎山チーム

Author:エコヴィレッジ丹波太郎山チーム
丹波のオーガニックマルシェ「丹波太郎祭り」のチームがエコヴィレッジを作り始めました☆

みんなが自給自足の技術を学べ、楽しく交流できる場作りを試行錯誤していきます☆
ぜひ遊びに来てください!

検索フォーム

来場者数

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。